ポタジェガーデン

ディルの育て方

ポタジェガーデン

ディルの育て方

ディルの育て方

ディルの育て方

 ディルはセリ科のハーブのひとつです。ピクルスを漬ける際に利用されるハーブとして有名ですが、ほかにも様々な使い道があるディル。そんな「ディル」の詳しい育て方についてご紹介していきます。 ディル_栽培カレンダー

ディルの育て方 メニュー

  1. 育て方1「どんな植物?」…まずはディルの特徴や効果を知ろう
  2. 育て方2「種まき」…鉢の用意から種まきの方法まで
  3. 育て方3「日当たり、水やり、肥料」…ディルの日々のお世話の方法
  4. 育て方4「ディルの害虫」…ディルに付きやすい害虫について
  5. 育て方5「収穫と保存方法」…いよいよ収穫。収穫のタイミングと保存の仕方
  6. 育て方6「活用方法」…収穫したディルのいろいろな使い道

ディルの育て方1:どんな植物?

ディルの特徴

 ディルパクチーやフェンネルと同じセリ科の一年草。古くから親しまれてきた地中海原産のハーブです。香りは甘味のある独特な香り。身近なところではピクルスを漬ける際にディルの種がよく使用されます。他にもさまざまな料理に少量利用するだけで、風味を数段階良くしてくれる便利なハーブです。黄色いパラソルのような花も特徴的。草丈が高いので、自分で栽培すると成長が実感できて楽しいですよ。

効果、作用

 ディルの効果は「鎮静作用」が主とされています。他に整腸作用や消化促進、口臭などにも良いとされています。胃腸の調子が悪いときなどは是非ディルのハーブティーを飲んでみてください。

ディルの栽培適期

 ディルは草丈が高く細いわりに丈夫で、初心者の方でも安心して育てる事ができます。発芽適温は15~25℃前後。生育適温は15~25℃前後です。春まきと秋まきがあり、秋まきの方は春と比べて収穫までの期間が長く、株をより大きく育てる事ができます。収穫量を重視する方は秋まきがおすすめです。

ディルの育て方2:種まき

ディル_用意するもの

用意するもの

  1. ディルの種
  2. 鉢底石
  3. 植木鉢かプランター(深さ20~30cmのもの)
  4. 市販の培養土
  5. 支柱
  6. 液体肥料

鉢の準備

 ディルは移植を嫌うため、鉢やプランターに直接種をまいて育てるようにします。まず鉢かプランターを準備しましょう。大きさに制限はありませんが、ディルの根が直根性でまっすぐ伸びる事、また草丈が大きく不安定になりがちな事から深さが20cm以上あるものを選びます。最終的に株間を30cmとるので、65cmプランターで2~3株、植木鉢で1株と考えて選びましょう。少量でも香りがしっかりしているので、一般家庭で楽しむのであればこのくらいで十分収穫することができます。植える鉢を用意したら底に鉢底石を敷き、さらに園芸店などで売っているハーブの培養土を入れましょう。これで鉢の準備は完了です。

種まき

 鉢の準備ができたらさっそくディルの種をまきます。株間を30cm開け、一か所につき4~5粒の種をまきましょう。植木鉢の場合は一か所のみでOK。その後、土を種が隠れるくらいに軽めに乗せ水をやりましょう。やがて出た芽が細くて不安定な時は軽く土寄せします。本葉が1~2枚になったら間引きを。3~4枚くらいになったらもう一度間引きをして、最終的に一か所にひと株となるように調整してください。

支柱と摘心

 ディルは背が高くなる植物で風を受けやすいので、丈が20cmくらいになったころに支柱を立てて支えるようにしてください。またこの頃に成長点である新芽部分をカットする摘心を行うと、縦の成長が止まる代わりに横からわき芽が生えてきて、よりたくさん収穫することができます。

ディルの育て方3:日当たり、水やり、肥料

ディル_育て方のポイント

日当たり

 ディルは日当たりを非常に好みます。日陰だと生育が悪くなってしまうので、極力日の当たる場所を選びましょう。

水やり

 乾燥が苦手なので、土の表面が乾いたら与えるようにしてください。水切れを起こすとあっという間に葉が枯れてしまので注意が必要です。

肥料

 2週に一回程度、液体肥料を与えるようにしてください。

フェンネルと一緒に育てないこと!

 ディルとフェンネルを近くで育てると交雑しやすく、結果香りが弱くなってしまうおそれがあります。そのため、ディルを育てるときはフェンネルを近くに置かないように気を付けましょう。

ディルの育て方4:ディルの害虫

ハーブの害虫駆除

アブラムシ

 あたたかくなると発生し、茎や葉に群れて、汁を吸うことで被害を与えます。被害が大きくなる前に対策を。  

アゲハチョウの幼虫

 アゲハチョウはディルを好み、よく葉に卵を産み付けます。卵から孵った幼虫はどんどん葉を食べてしまうので注意。卵を産み付けられていないかチェックし、見つけたらその場で取り除くようにしましょう。

ディルの育て方5:収穫について

葉の収穫

 ディルの特徴でもある細長い葉。この葉の収穫は本葉が8枚くらいになってからできるようになります。下の方の葉から摘み取るようにしましょう。一度に採りすぎると株が弱ってしまうので注意が必要です。また、花が咲いた後の葉は固くなってしまうためオススメしません。

種の収穫

 ディルの花は夏ごろ、一つの枝先が何本も枝分かれし、そこに花が咲きます。パラソルのようでかわいらしい花です。花が咲いてからしばらくすると、やがて褐色になるので、それが種の収穫時です。このタイミングで株ごと抜き、日陰で逆さに吊るして乾燥させ収穫しましょう。乾燥した種はこぼれやすいので、ビニールや布を被せて作業すると良いでしょう。ディルは一年草ですがこぼれ種で発芽するので、一部の花を収穫せずにいれば翌年も収穫が楽しめます。

ディルの育て方6:ディルの活用方法

ハーブビネガーに

ハーブビネガーは、ハーブを付けたお酢のこと。他のハーブと組み合わせて香りを楽しめます。ドレッシングやお料理に。

魚料理に

ディルは魚料理との相性が良く、収穫した葉を刻んで乗せるだけで風味がUPします。

ハーブティーに

ティーポットにディルの葉とお湯を入れ、蒸らしてからカップに注ぐだけ。口臭予防にもおすすめ!

関連コンテンツ

ローズマリー栽培方法

ローズマリー栽培方法
人気万能ハーブ、ローズマリーの育て方と活用法!

ミントの栽培方法

ミントの育て方
ハーブの定番、ミントの育て方について詳しくご紹介しています♪

アブラムシ駆除法

アブラムシ駆除
ディルにも付く事があるアブラムシ。予防と駆除方法について詳しく説明

黄色粘着シート

植物の害虫駆除法
かわいい黄色粘着シートで植物を害虫から守る。設置簡単!

ハーブオイルの作り方

ハーブオイルの作り方
どんな料理も大活躍!自分で育てたハーブでハーブオイルを作ろう

リーフレタスの育て方

リーフレタスの栽培
自分で作った野菜で作るサラダは格別。リーフレタスの育て方について

にんにくの栽培方法

にんにくの育て方
ハーブと相性抜群の野菜、にんにくの育て方について詳しくご説明。

唐辛子の育て方

唐辛子の栽培方法
香辛料と言えば唐辛子。ハーブと同じく料理で大活躍の唐辛子の栽培方法

こちらからコンテンツを検索できます➡
おすすめコンテンツ

園芸を楽しむ

野菜の育て方 園芸害虫駆除ガイド ポタジェガーデン むし恋いこいおすすめ使用方法 ペタデコを楽しもう ネームプレート特集

スタッフ紹介

ペタDeco工房スタッフ紹介

スタッフブログ

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

アブラムシ等駆除のガーデン雑貨「ペタDeco工房(ペタデコ工房)」
営業時間
ご注文受付:24時間受付中
お問合応対:
平日(月~金)8:30-17:30

ページトップへ