ポタジェガーデン

植木鉢を好きな色にリメイクしておしゃれに

ポタジェガーデン

【ポタジェ】植木鉢をおしゃれにリメイク!

植木鉢をおしゃれにリメイク

植木鉢に色を塗っておしゃれにリメイク!

 いつも使っている素焼きの植木鉢。このままでも素朴で魅力的ですが、もしも長年使っているのなら、思いきって自分の好きな色にリメイクしてみませんか?
 植木鉢をペンキや絵の具で塗るだけなので、面倒くさがりやセンスに自信のない方、ポタジェが初心者の方でも大丈夫!植木鉢の色が変わるだけで、一気におしゃれな庭の雰囲気にすることができます。

用意するもの

  • 素焼きの植木鉢…塗装されていない素焼き鉢が一番発色がいい!
  • アクリル絵の具…乾くと水に強いアクリル絵の具はリメイクの強い味方
  • 刷毛…色の分だけ用意があると便利
  • 新聞紙…リメイク作業中の汚れ防止

植木鉢をおしゃれにリメイク その1「植木鉢に下地を塗る」

 おしゃれな植木鉢づくり、まずは下地の色選びから。今回の方法で作る植木鉢は、下地と本塗りが混ざったような味のある色味になるので、希望の仕上がりを想像しながら下地のカラーをチョイスしましょう。植木鉢の内側の上の方も塗るのを忘れずに!

おしゃれな植木鉢作りのポイント

 仕上げの色を塗る前に下地をつくっておくことで、仕上がった際に素焼きの部分が見えてしまうことや、ムラになるのを防ぎます。下地に使用する色はお好みで決めてOK。黒や紺など濃い目のものを下地にすると落ち着いたレトロな雰囲気の植木鉢に。白や黄色など淡いものを使用すると、褪せたようなヴィンテージチックの植木鉢になります。
 選んだ色は同じでも、下地が変わるだけでガラっと表情が変わります。好きな組み合わせでリメイクを楽しんでみてください。また、なるべくムラなく塗りたい場合は濃い下地を使用するようにしてください。

植木鉢をおしゃれにリメイク その2「植木鉢に色を塗る」

 下地を塗り終え植木鉢を一度乾かしたら、いよいよ仕上げの絵の具やペンキを塗っていきます。単色をべた塗りするのはもちろん、色々なアレンジを加えてもおしゃれな雰囲気になります。ポタジェのイメージに合わせていろいろ試してみてくださいね。

おしゃれな植木鉢

ツートーンの植木鉢にしたり、絵の具をスポンジでポンポン叩くように置いたり、上から布でこすったり、下地の上に砂を撒いて質感を出したり、さまざまなアレンジで世界に一つだけのおしゃれな植木鉢を作ることができます。

関連コンテンツ

マジョラム栽培

マジョラムの育て方
マジョラムの育て方のページ。甘い香りが人気のハーブです。

ジャーマンカモミール栽培

カモミールの育て方
カモミールの育て方のページです。ハーブティーにおすすめです。

タイム栽培

タイムの育て方
タイムの育て方について。マジョラムに香りが似ているハーブです。

レモングラス栽培

レモングラス栽培
レモングラスの特徴や育て方について詳しくご紹介します。

手づくりドライフラワー

ドライフラワー作り
収穫したハーブをドライフラワーにして楽しみましょう!

手づくりポプリ

簡単ポプリの作り方
電子レンジを使うことで簡単にポプリを手作りすることができます。

ミント栽培

ミントの育て方
生育の旺盛なミントは初心者にもおすすめのハーブのひとつです。

黄色粘着シート

植物の害虫駆除法
かわいい黄色粘着シートで植物を害虫から守る!簡単です。

こちらからコンテンツを検索できます➡
おすすめコンテンツ

園芸を楽しむ

野菜の育て方 園芸害虫駆除ガイド ポタジェガーデン むし恋いこいおすすめ使用方法 ペタデコを楽しもう ネームプレート特集

スタッフ紹介

ペタDeco工房スタッフ紹介

スタッフブログ

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

アブラムシ等駆除のガーデン雑貨「ペタDeco工房(ペタデコ工房)」
営業時間
ご注文受付:24時間受付中
お問合応対:
平日(月~金)8:30-17:30

ページトップへ